彼女が言うにはテレビで取り上げられてしまって、余計に人気が高まってしまったとのこと。
「だからね、今ライバルがたくさんいるって思った方がいいかもよ。
パパによっても条件が違うからね、より条件のいい人を探すためにも、同時にいくつかのサイトを利用した方が無難だよ」
このようなアドバイスをしてもらうこともできたのです。
パパ活に向いているという3つの出会い系サイト、どれも女の子は無料で利用ができますから、PCMAXとJメールとハッピーメールに登録して、パパ活をまたやっていく事にしたのです。
どの出会い系サイトの掲示板にも、食事だけの関係を探していると言う事を書き込みしてみました。
さすがに登録が必要であり、男の人は利用料金がいる出会い系サイトですから、作りがとってもしっかりしているんですよね。
サポートもしてもらうことができるし、違反者を通報するシステムまであります。
安心感がまったく違う、それと男の人の質も確かに違うのが分りました。
メールをくれてやりとりをしたのが、PCMAX で募集した43歳のアンティークショップ経営をしているという人でした。
エッチなしの食事で2万円を出せるって言ってくれて、やりとり続けていく事になったんだけど、落ち着いた雰囲気の人で本当に良かったと思います。
誘われるままにディナーに連れて行ってもらうことになりました。
そこで私1人じゃこれないような高級なフレンチのお店に連れて行ってもらうことができたのです。
それだけでも大感激で、さらに継続して欲しいなんて言ってくれたんです。
「愛人契約みたいな形で、パパ契約をしてみないか?月に1回から2回程度で良いんだけれど、どうだろう?」
その時すぐに契約します!って言ってしまいました!!